【おしゃれで楽しいライフスタイル,子育てのための雑貨,メーカー,卸売,ユーカンパニーのブログ】 忍者ブログ

I LOVE♥NESTLE

今日は大好きなアメリカのお菓子について紹介したいと思います
味は好みが分かれる所ですが、とりあえずパッケージがとてもかわいいので
ついつい買い込んでしまいますね
その中で味もパッケージも◎な『Nestle』のお菓子はオススメです

crunch
まずは日本でもかなりおなじみの『Nestle Crunch』
こちらは大袋でスーパーなんかでもよく見かけます。
チョコレートの中にサックサクのクリスピーパフが入っていて
一度食べ始めるとノンストップです。危険なおいしさです。

butterfinger
こちらは『Butter Finger』
この商品は1923年にシカゴの会社が作ったんですが、
現在のバターフィンガーと当時では味が違うそうです。 なんでもナビスコがこの会社を買収した時にレシピが紛失してしまったとか・・・
昔の味はもちろん知りませんが、現在のバターフィンガーはピーナッツバターのようなキャラメルのような
クリスピーなキャンディをチョコレートでコーティングしてあります。
ヌガーでなくキャンディーな所が珍しくてイイです
個人的にちょっと塩気があるとこもお気に入りで、この中では
一番オススメの味です

babyruth
こちらは『Baby Ruth』
映画『グーニーズ』の「スロース」が食べていたチョコバーがこちらの
Baby Ruthだそうです そしてこの「Baby Ruth」の名前の由来はクリーブラント大統領の娘のルースだとか、ベイブ・ルースだとか諸説あるみたいです。
ピーナッツたっぷりのチョコバーでアメリカン!なおいしさです

これらのNestleのかわいいパッケージ・デザインを
生かした商品がございます
catalog15p
メラミン製なので軽くて丈夫です。お値段もかなりお手頃プライス
私はメラミンボウル Lサイズにネスレのお菓子を山盛りにするのが夢です

堀【ライフスタイル,おしゃれ,インテリア,子育て,雑貨,メーカー,ブログ,卸売,ユーカンパニー】

拍手[0回]

PR

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする
【ライフスタイル,おしゃれ,インテリア,子育て,雑貨,メーカー,ブログ,卸売,ユーカンパニー】